自律神経の症状」カテゴリーアーカイブ

不眠、イライラ、頭痛、冷え症など自律神経的な症状と東洋医学について。

慢性疲労症候群・虚弱体質その3/具体的な治療法について

慢性疲労症候群・体質シリーズその3です。 今回は実際にどんな治療をしていくのか?について書きました。   1、内臓温度を上げる 慢性疲労症候群・体質の方の東洋医学の治療は、 まずは内臓温度を上げることをします。 … 続きを読む

カテゴリー: 慢性疲労症候群・虚弱体質について, 東洋医学・漢方について, 自律神経の症状 | タグ: | コメントする

慢性疲労症候群・虚弱体質その2/原因と東洋医学

慢性疲労シリーズその2です。 今回は原因について、 現代医学・東洋医学の2つの面から見たお話です。   あらためて慢性疲労症候群 (CFS : chronic fatigue syndrome)とは? &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 慢性疲労症候群・虚弱体質について, 東洋医学・漢方について, 自律神経の症状 | タグ: | コメントする

慢性疲労症候群・虚弱体質その1/治療と体質改善について

もしかして慢性疲労症候群? 疲れが取れないのは慢性疲労体質?   ・貧血、低血圧で冷え症 ・疲れやすい ・体調がいつもよくない ・胃腸の調子がいつも気になる ・動いてもすぐに休みたくなる ・毎日の自分の体調の変 … 続きを読む

カテゴリー: 慢性疲労症候群・虚弱体質について, 自律神経の症状 | タグ: | コメントする