東洋医学・漢方について」カテゴリーアーカイブ

東洋医学や漢方などの考え方や、よくあるカン違いなどについてのお話です。

慢性疲労症候群・慢性疲労体質その2/原因と東洋医学

慢性疲労シリーズその2です。   今回は原因について、現代医学的・東洋医学的の2つの面から見て書いていきます。   あらためて慢性疲労症候群(CFS : chronic fatigue syndrom … 続きを読む

カテゴリー: 慢性疲労症候群・慢性疲労体質について, 東洋医学・漢方について | タグ: | コメントする

冷え症・慢性疲労対策 ~冬季の果実の食べ方~

冷え症、慢性疲労体質の皆様、寒い季節になってきましたね。 今朝、頂き物のりんごを焼いてシナモンをかけて食べました。 冷え症・慢性疲労体質の私にはこれが一番いいようです。 ひめりんごはそのまま食べてみました。 酸味がやや強 … 続きを読む

カテゴリー: 慢性疲労症候群・慢性疲労体質について, 東洋医学・漢方について | タグ: | コメントする

~【寝だめ】は悪くありません~

【寝だめ】って そもそも使われ方もおかしいですし、 それが良くないと言う理論も 万人に通用するものじゃないと考えています。 『ためる』と言うのは、 将来のためにためておくと言う意味で、 昨今の【よい睡眠の取り方】の理論で … 続きを読む

カテゴリー: 東洋医学・漢方について, 自律神経の症状 | コメントする