安眠枕と上半身の7つのポイント~首や肩のこり対策~

こんにちは。
きだみのる鍼灸整骨院、木田実です。

今日は日曜日。

久しぶりに午前ゆっくりできたので、
テレビで通販のCMを観ておりました。

よくある健康グッズの紹介で、
なんともよさそうな安眠枕の紹介。

「普通の枕は首と頭だけですが、この枕は背中まで全部支えます。

寝た時に重さがかかるのは上半身の7か所で、これらを全部支えるこの枕は…」

と言う説明でした。

なるほど、確かにそのとおり。
上の図で示した様な、

頭・首・両肩・両肘・背中

この7点に体重がかかります。

そしてこの7点は、骨と骨のつなぎ目であり、
上手に体を使って運動するポイントであり、
良い治療をするためのポイントであります。

これら7つのポイントを全部支えられる枕は、
確かにいいだろうなあと感じたわけです。

別の見方をすれば、この7つのポイントが柔らかく動けば、
布団やベッドにその形を合わせてくれると言う事もあるのです。

もちろん、めちゃくちゃ固い布団とか、
段差が激しい枕なんかを使ったら無理ですよ(汗)

私は肩こりや首がこる患者さんの治療後に、
この7ポイントを柔らかくするエクササイズや
セルフマッサージを指導しています。

 

(毎週行っている主婦の皆様への健康体操教室の様子。もう10年以上になります)

治療でももちろん効果はありますが、
治療の最後の決め手は【運動療法】です。

自分で動かせば【脳】によい動かし方、よい体の状態が記憶されます。

そうすれば治療の効果も長く保てるし、より良くなっていきます。

7つのポイントの内、

いくつかは動画で公開しておりますのでご紹介します。

ストリートダンサーのサポートをしている関係で、
仲良しのブレイクダンスチーム、
【とびとら】のみんなが作成してくれた動画です。

ダンサー向けの動画と言う事になっていますが、
一般の方でも分かりやすい説明を心掛けましたので是非ご覧ください。

 

●肩のケア 鎖骨上げ・肩甲骨引き下げ

 

●胸開き&肩引きエクササイズ

 

●首のケア part1(ストレッチとセルフマッサージ)

 

●首のケア part2(ストレッチとセルフマッサージ)

他にも再生リストにいろいろありますので、よろしければご覧ください。

これ以外にも、治療院では個別にアドバイスしておりますので、
お電話でもメール、LINEからでもご相談ください。

治療院ホームページのトップ画面に連絡先が御座います。

きだみのる鍼灸整骨院ホームページ
https://kidaminorusinkyu.jimdo.com/

ご相談お待ちしております。

カテゴリー: 体の使い方, 体操教室, 肩こり パーマリンク